善久 Zenkyu

Profile

本名:鈴木善久
東京都出身。東京音楽大学卒。
テューバを田中真輔氏に師事。
雅楽の笙を13才より宮内庁雅楽部楽長、故豊雄秋氏、
故多忠雄氏に師事。

優れた技術と独自の指導法で
日本を代表するオカリナ奏者の一人で
国内外で演奏活動をしており、現在、関東エリアで
約300名の生徒を指導。

2004年より、タイ、ベラルーシ共和国、シンガポール、
アメリカ合衆国、カナダ、ロシア、フランス、ドイツ等で公演。

2014/2017年と2度のカーネギーホールで日米親善公演に出演。
2015年日光東照宮400年式年大祭奉納演奏。
2016年ロシアのウラジオストク・フィルハーモニーホール
「第25回記念春の国際芸術祭」日露友好公演に出演。

(公財)日本野鳥の会の依頼により絶滅危惧種の鳥の楽曲を
提供し、三宅島・新島・神津島等で自然保護の演奏活動を行っている。

東日本大震災後、福島県南相馬市の仮設住宅でボランティア
演奏を続け、2012年より「野口英世記念ふくしま国際音楽祭
(ばんだい高原国際音楽祭より名称変更)」に毎年出演。

2017年に「善久(Zenkyu)オカリナ合奏団(ZOG)」を設立し、
国内外で活躍が期待されている。

2019年にチェコ共和国のプラハのドヴォルザークホールにて
「日本・チェコ親善コンサート」」に出演し、ドイツのケルン、
フランスのパリで公演を行う。

「日本酒指導師範」の免許を持つ珍しい音楽家。
教則本「ZENKYU Ocarina Lesson」(サーベル社)より出版。

Website / SNS

http://www.zenkyu.com/
https://www.facebook.com/zenkyu.suzuki