2021年 第4回 日本オカリナアンサンブルコンクール ご参加の全団体様 動画提出完了のご報告

【2021年2021年 第4回 日本オカリナアンサンブルコンクール ご参加の全団体様】

表題の件、今回はコロナ禍という事情があり、何組か事前に辞退されてしまった団体がございましたが、それ以外のすべての団体の皆様が、正しく、期日通りに動画の提出を完了してくださったことをご報告いたします。

今回は、本当に、ご苦労があったと思います。また、私たちも、状況を見定めながら、コンクールの在り方を修正せざるを得ず、ご迷惑をお掛けしたことを大変申し訳なく思っております。

このような状況にあったにもかかわらず、前向きにコンクールに取り組んでくださったことに感謝申し上げます。ご辞退せざるを得なかた団体様、そして、今回は出場を見送らなければならなかった団体様、悔しい思いをされた方がいらっしゃると思います。しかしながら、今回エントリーいただき、オカリナの音色の灯を紡いでくださった皆様のご尽力で、この灯りを将来につなげていくことができます。皆様の姿勢に敬意を表すとともに、厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

私、個人としては、この時点で皆様「金賞」なのですが、そういう訳にはいきません。審査委員の先生方は、皆様の演奏を楽しみに、そして、身の引き締まる気持ちで審査に臨まれようとしています。皆様への敬意のあらわれとして、しっかりと、厳しく審査させていただく所存です。

先生方からのラブレターである「審査表」を楽しみにお待ちください。

ご指導くださった先生方、ご参加いただいた全団体、全メンバーの皆様
「お疲れさまでした!」

日本オカリナ協会 代表 大塚太郎